菅官房長官 望月。 【望月記者問題】立民・杉尾「出来る限り事実に基づいて質問しようとしてる」⇒ 菅官房長官「事実誤認のまま断定的に言い放っている」(国会動画)

菅官房長官に追及の東京新聞の望月衣塑子に竹田恒泰がド正論でブーメランで大爆笑

だけども、みんなの話を、もちろんこれはちょっとっていうのは皆さんには話しません。 ほとんどの人はB、C、Dというような形で、退去強制手続きが同時に進められている、ということは収容されてしまうという。 「事実誤認がある」として、 官邸を担当する記者クラブ「内閣記者会」に対し、「問題意識の共有をお願いする」などと文書で申し入れた。 それとか、よく私とかが言うんですけど、高度成長期の90年代とかバブルの時代とかからずっといてくださった方、ずっと10年、20年暮らしている。 - 『』 2019年6月20日 、2019年6月21日閲覧。 『日本経済新聞』. たった8日間でそれなんですから、これが数カ月だとか半年だとか1年とかになってくると尋常じゃないストレスですよね。

Next

(2ページ目)私が菅官房長官に「大きな声」で質問する理由 東京新聞・望月衣塑子記者インタビュー#1

毎日新聞記者の秋山信一記者は、「桜を見る会」に関して菅官房長官に厳しい質問をぶつけ、多くの記事を書いてきた人物だ。 私難民申請中じゃないですかって言っても、理由も教えてくれないっていうことなんです。 そもそも大前提として、記者会見で官房長官が記者の質問を拒絶したり排除しようとすることは、報道への不当介入、そして国民の「知る権利」を侵害する行為にほかならない。 わが社以外のメディアにもこのような要請をしたことがあるのか、また今後もこのような抗議文を出し続けるおつもりなのか、お聞かせください。 例えば内閣記者会に官邸が文書を送るきっかけになった沖縄県名護市辺野古沖の埋め立ての「赤土」をめぐる問題では、質問に至るまでの背景を説明した上で「官邸側の『事実誤認』との指摘はあたらない」と主張。 官邸から嫌われていると紹介されると、これまで東京新聞に「官邸から9回、抗議文が来て、毎回言い分と反論、時に謝罪を入れて突き返してます」と笑顔で明かした。 望月衣塑子「安全保障技術研究推進制度と共同研究協定 特集 軍事研究と学術 」『』86第10号、岩波書店、2016年10月、 1037-1043頁、 、。

Next

【望月記者問題】立民・杉尾「出来る限り事実に基づいて質問しようとしてる」⇒ 菅官房長官「事実誤認のまま断定的に言い放っている」(国会動画)

南彰・新聞労連委員長 「 2017年8月に、それまで原則として記者側の質問が続く限り打ち切られなかった官房長官会見を、『公務』を口実に打ち切ることを、内閣記者会は受け入れてしまった。 そもそも中2と自称しているが、書いている内容がマスコミ関係者でなければ使わない用語を使ってたりとか・・・交友関係が如何にもマスコミ関係者だとか・・・要するに、望月自身のなりすましじゃないかって話が出てますね。 異様な官邸広報室の対応、不可解な望月記者の取材手法 政権シンパの人々からの望月記者についての批判を大別すると、(1)発言が長い、(2)質問の中に事実誤認がある、(3)質問ではなく自分の意見を述べて議論をしている、の3点にまとめることができよう。 納得のいく謝罪がない場合、訴訟を提起します。 望月はそもそも質問する資質がない。

Next

菅義偉

その理由について、「パーティー主催者の了解のもと、実際の日付、宛先、金額を正確に記載した」とし、「数百人規模の出席者全員の宛先と金額を書いてもらうと、受け付けが混乱する」と述べている。 そういうことをやっていたということです。 西村康稔官房副長官は 「いずれにしても建設的なやり取りができればと思いますし、できる限り政府としては、色々な質問にお答えしていく」 と応じた。 今月22日の会見で望月記者が、挙手をして指名してもらえないことが続いているとして、「不当な扱いを受けている。 菅氏は 「法的に基づいて行っています。 2015年5月9日閲覧。

Next

「令和おじさん」の本当の顔が露わに! 菅官房長官が望月衣塑子記者への“質問妨害”を復活、国連報告でも問題に|LITERA/リテラ

あのバカをのさばらせているマスコミ全体の質が悪すぎるって事でしょう。 で、昨日については、午前中にその発言をして、政府の見解の場所ですよと言って、そしてまた午後にも、直前のやり取りで、この場所は記者の(個人的な)質問を受ける場所ではありませんということも申し上げました。 「私はずっといじめをなくしたいと思っています。 その理由は、やっぱり難民申請却下しましたよとか、仮放免手続きの延長がもう終わりましたって言われて収容されてしまう。 産経新聞. 2020年2月6日. ただ、官邸側が問題視しているなかには、明らかな「事実誤認」というより、「見解の相違」とも言うべき事柄もある。

Next

室井佑月も恐怖 望月衣塑子記者が語った菅官房長官の裏の顔! 圧力を批判されても「俺はあいつが嫌いなんだ」 |LITERA/リテラ

2019年2月11日閲覧。 2019年2月11日閲覧。 そのメリットとデメリットいうのは? 「テレビには出ているわけではないですから、道端で声をかけられるといったことはないですよ。 記者は質問して、納得できるまで食い下がるのが仕事でしょ。 平和・協同ジャーナリスト基金• それと同時に、 この会見というのは、政府の公式見解、政府の考え方を、皆さんに質問をいただく中で国民の皆さんに(伝えて)行っていただけるのがこれ基本であります。 地元の事務所の車のは「548」。

Next

東京新聞が「書かなかった」官邸とのやり取りとは 菅長官VS望月記者の舞台裏: J

org」に、そんな文言のキャンペーンが現れた。 同記事の疑問点は、筆者ブログで解説している。 B案件、難民条約上の迫害事由に明らかに該当しない事情を必要としている案件。 かつてはもっとそれぞれの派閥に存在感があって、取材する側の記者もいろいろな意見が言えました。 l 2019年4月15日閲覧。

Next