ラインアット 終了。 【ラインアットセミナー】line@集客スタートアップ講座オンラインセミナー

5分でわかるLINE@(ラインアット)とは?効果的な使い方と事例まとめ

LINE ラインアット とは、ビジネスや情報発信に活用できる会社・事業者向けのLINEアカウントです。 この点は統合前とあまり差異がないように見受けられますが、 最低月額固定費が大幅に下がったことが大きな特徴です。 今回、基本的な機能を説明しましたが 公式ラインには他にも機能が複数あり 様々な使い方や活用方法が存在します。 現状はまだ明かされていないことも多く、今後スタンダートプラン以上のサービスやオプションなど出てくるかと思いますが、 今まで運用なされていた殆どの方にはこのサービスはかなり特です! 実質無償で新たな機能を使えることになりますから。 LINE@(ラインアット)はアプリ版だけでなく、PC版も提供されていますので、PC パソコン からログインして使うことができます。 その上で配信数に下記のような制限があります。 成長の見込みもますます拡大。

Next

LINE@が消滅?「LINE公式アカウント」サービス統合で何が変わる?

ショップカードの利用規定などを記載しましょう。 また、1:1チャットやメッセージ配信・クーポン配信の他に、 「タイムライン投稿」と呼ばれるブログのように使える機能や、 「プロフィールページ」と呼ばれるホームページ機能、LINE上の「ショップカード」機能などもあります。 LINEグルメ予約• その理由は、LINE@(ラインアット)が持っている「プッシュ通知」機能です。 つまり、 「LINE@」という呼び方は来年からなくなっていくということです。 お仕事依頼や一緒に活動する方お待ちしております。

Next

【公式】LINEショップカードの活用方法|作成方法や導入事例

この2ステップが障壁となってクーポン利用率が低かったのですが、LINE@(ラインアット)はいきなりクーポンをDMのように送ることができるため、非常に利用率が高いのです。 5月中旬~下旬頃からすべてのLINE@アカウントでサービス移行ができるようになり、2019年8月19日時点でサービス移行が行われていない場合、強制的にLINE公式アカウントへの強制サービス移行が実施されます。 「この機能使いたいんだけど、月額でそんなに払えないしなぁ」 という悩みが一撃で解決されます。 PCからLINE のアカウントを作成する方法を画像付きで確認したい方はこちらの記事もチェックして下さい。 LINE ラインアット とLINE@MANAGER(ラインマネージャー)があるのはご存知でしょうか。 1:1であれば、理論上は無限に会話をする使い方が可能です。

Next

LINE公式アカウント(旧:ラインアット)の使い方【基礎編】活用法も公開しています。

LINE アカウントを取得 LINE アプリを起動後、 アカウントを取得します。 これがLINEビジネスセンターのアカウントになります。 企業・店舗側も、これまでのポイントカードを制作するコストが削減できるほか、さまざまなキャンペーンと連動させて再来店を促したり、ショップカードの利用状況をLINE公式アカウントの管理画面から分析したりなど、集客・販促ツールとして効果的な活用が可能です。 LINE アプリからあらかじめ取得しておきましょう。 友達登録が1,000人いて、一斉に月1回送信したらそれ以上は無料プランだとメッセージを送れません。 もくじ 1、LINEさんがLINE公式アカウントへのサービス統合を発表 まずは、そもそも今回どんな発表があったのか? というところから確認しましょう。

Next

株式会社アットラインの求人概要

例えば、ゴールまでのポイント数を30に設定したとき、半分となる15ポイント目にも特典を付与することなどができます。 LINEの認証済みアカウントを申し込んだ場合は、LINEから審査結果の連絡が来れば終わりです。 プッシュ通知のメッセージに対して、こちらは他のSNSと同じように埋もれてしまう可能性は高いですが。 またその内訳も、会社員4割、主婦3割、学生2割と、偏りがありません。 ショップカード 10ポイントで1000円引きのようなポイントカードをLINE上に作れます。

Next

LINE(ライン)とLINE@(ラインアット)の違いと現状とは?

多く送るほど1通あたりの単価は安くなります。 タイムラインへの投稿も月に4回まで可能。 アカウントを作成したいけれど、どれが合っているのか分からないと悩むことも無くなりそうです。 1対1でのトーク LINE@はビジネス用の アプリケーションですが、情報発信だけではなく、友だち申請をしてくれた ユーザーと1対1でトークをする事も可能です。 ベーシック 次が月額5400円(税込)のコースです。

Next

「LINE@(ラインアット)」とは?!利用できる機能や登録方法

先々この会社を支えるキーパーソンになって下さい。 認証済みアカウントになるためには最低でも住所が必要になるので、店舗や事務所を構えていて住所を晒しても大丈夫な人向けですね。 ホーム機能を活用したタイムラインメッセージは、友だちだけではなく、LINE ユーザーであれば誰でも見ることができます。 有料の上限をなくして、 ヘビーユーザーからはたくさん使った分をちゃんと回収。 なお、iOS版管理アプリは現在準備中ですので、Web版管理画面かAndroid版アプリを利用する必要があります。 そのための方策をご紹介します。

Next