かぐ もこ。 #1 かぐもこ日和

sm32454424

検索犬一門 2017年12月23日 7:46 1140 5 6• 妹紅はいきなりで驚いたのか慌てたものの、私の邪魔にならないように動かないでくれる。 紳士向け• 東方MMD• 検索犬一門• 紳士向け• 少し迷ってからおずおずと私の膝に頭を乗せる妹紅。 紳士向け• R-18• 椎の灯火さんの『黄色のぼたんゆり』 暇だから妹紅の観察日記をつけることにした、といきなり言う輝夜。 私は蓬莱人である以前に月の民だった。 検索犬一門• 蓬莱山輝夜• 華彩神護. 私が彼女に抱いている想いは、友愛でも信愛でもなく、我が子を可愛がる母親に近いのだと。 父上の仇を愛するような事をして。

Next

かぐもこちゅっちゅ漫画

紳士向け• 藤原妹紅 2018年4月7日 18:44 1973 5 10• 検索犬一門• それよりお相手はどんな男性なの?」 「……うーん。 東方MMD• それを後目に本の続きを読む。 「団子、すっごい美味しい……」 と。 藤原妹紅 2018年3月24日 12:43 1897 5 10• 紳士向け• 検索犬一門 2017年12月22日 16:53 968 5 4• 告白してきた日から、彼女はでれっとしており、いつもこんな調子だった。 検索犬一門 2017年12月23日 1:52 1093 5 6• 検索犬一門 2017年12月22日 15:53 961 5 4• R-18• R-18• 蓬莱山輝夜• R-18• いまの台詞はまるで、この前の告白に対する返事ではないか。 そんな視線に耐えきれず、つい声をかけてしまう。 12-album5th CLANNADサウンドトラック• ,ltd, and 11 Music Rights Societies Show more Show less. もしかして良い人でも見つかった?」 そんな風に声をかけてくれたのは、何時も炭を買ってくれるお客さんの一人だった。

Next

かぐ&もこー 作者: 華彩神護ofぷにふに戦車:ころねーす

それを資格だと思うならば、それの正体はただの罪悪感でしかない。 紳士向け• 家族もいないって話だし」 「あははは……。 ,ltd, and 2 Music Rights Societies• 東方MMD• R-18• R-18• 中巻が特に輝夜の壊れっぷりが出ている気がする。 東方MMD• 紳士向け• こんなにも時の流れとは残酷なものなのかと。 Key Sound Label• R-18• 東方MMD• 「なあ、永琳…何であの二人は争いを止めないんだ?」 「それが運命だからかもね…」 永琳の隣で慧音も親友が相手を殺す処を見て今にも止めに行きたそうとしているがグッと堪えている。

Next

かぐ&もこー 作者: 華彩神護ofぷにふに戦車:ころねーす

蓬莱山輝夜• R-18• 「あ、うあ……」 妹紅はもはや、服の色と同じくらい顔を赤くして、声にならない声を発している。 東方MMD• それと同時に思うのだ。 「いや~。 これも常日頃から愛想を振り撒くことなくつんけんした態度をとっていた妹紅の口からでたせいだろう。 リンクを埋め込む 以下のコードをコピーしてサイトに埋め込むことができます かぐもこ動画【東方手書き】はてなブックマーク - かぐもこ動画【東方手書き】 プレビュー. R-18• そして気がついた。 R-18• R-18• 紳士向け• そう言うわけでも……」 「まあ、照れちゃって。

Next

かぐもこ はやれ

もう二人が争った回数なんて覚えていない。 この子、こんなに 初 うぶ だったかしら。 東方MMD• 蓬莱山輝夜• 東方MMD• 東方MMD• R-18• 東方MMD• 東方MMD• Song• 紳士向け• この行為に特に意味はない。 「うわっ!」 急に抱きしめられたから、驚いたのかそんな声をあげる妹紅も可愛くて、そのまま頭を撫でてしまう。 『そんな事は無い!その銀髪だってとても綺麗だしボーイッシュでかっこいいじゃない!!!』 『そっちこそ流れるようで吸いこまれそうな程綺麗な黒髪で目も綺麗だし顔立ちもいいし私より何倍も綺麗じゃないか!!!』 『妹紅だってその燃えるような緋色の瞳は綺麗よ!!』 『嘘つけ!!!』 『ほんとよ!!!』 『『とりゃあああああああああああ!!!』』 「………永琳、これから暇か?」 「ええ、勿論」 「良い居酒屋を知ってるんだが」 「あら、それじゃあ行こうかしら」 そう言って二人は移動を開始した。 皆、心配してたんだから」 「心配?」 「ええ。 紳士向け• R-18• 上中下巻とある本で上巻は結構ゆるい雰囲気(とはいえそれ以降ちょっと複雑になりそうな伏線もある)で、そこから壊れた輝夜について語られていく。

Next

かぐもこ はやれ

検索犬一門 2017年12月23日 16:50 1210 5 7• ~輝夜視点~ ジー。 「ほら、おいで」 彼女に寄りかかるのを止めて膝をポンポン、と叩く。 蓬莱山輝夜• 検索犬一門 2017年12月22日 19:25 998 5 4• 東方MMD• 紳士向け• 私を可愛がり愛してくれた父の思いも、私を心配して止めようとしたあの男の純粋な気持ちも、時は全てを運び去る。 蓬莱山輝夜• 「…憎しみ?」 「ち、違うのか?」 「………」 永琳が慧音に無言である物を取り出す。 紳士向け• 「そんなに私を見ていて楽しい?」 「うん、輝夜だから楽しいんだよ。 今までの私からしたら大きな変化だと思うわ」 「……えーと、つまり?」 話が長くて理解するという考えを途中で放り投げたわね、こいつ。 5 様 さすが何故か竹林を爆発させた二人ですねwww 唯 様 YES!! すいみんぐ 様 妹紅「だろ?なのに輝夜は… ry」 8 様 もこたん戸籍にINしたお。

Next