日テレ ジャニーズ 癒着。 24時間テレビの歴代司会!ジャニーズとの癒着あり?衝撃の真実とは

ジャニーズ事務所とメディアの癒着こそが、ジャニーズタレントの不祥事の温床|LITERA/リテラ

今年は サンドウィッチマンが務めます。 どこまでそのポジティブぶりが続くのか注目される。 > > 番組パーソナリティーは お笑い芸人の方が務めることが多く 番組パーソナリティーが始まった 1992年は ダウンタウンが務めました。 12 ID:3HCMaJW50. この「週刊現代」報道が事実だとすれば、大麻取締法違反の疑いもあったが、これもまたワイドショーなどではいっさい報じられることはなく、うやむやになって終わっていった。 73 ID:m1VWpYbv0. このメインパーソナリティーを、2020年12月で活動休止するが務めることが決まった。 ところが、手越の未成年飲酒疑惑に関しては、ワイドショーはいっさい報じず、それどころか日本テレビのW杯キャスターも何食わぬ顔で予定通り務めている。 JUMPの中島裕翔が、路上で一般女性に抱きつき上半身を触ったとして110番通報され、警察署で任意の事情聴取まで受けた。

Next

日テレとジャニーズ、透ける”力関係”|日刊サイゾー

どうやら、『しやがれ』のアップのため、ジャニーズ側から依頼されたそうなのですが、いち芸能事務所の意向が、編成にまで影響を及ぼすのは極めて異例のことです」(テレビ局関係者) そんなジャニーズとの癒着が背景にあってか、日テレの番組で元SMAPを排除するような放送がみられると、SMAPファンを中心に「ジャニーズの圧力か、それとも日テレの忖度か」と物議を醸すことに。 実は局内では、来年も嵐が2年連続でパーソナリティを務めることが内定しているというのだ。 「7月29日、小杉喜信社長」は就任後初となる定例社長会見に臨み、お家騒動に揺れる吉本興業に対しては、毅然とした態度を取っていることを発言しています。 なお、NEWSは、無期限の活動自粛処分が下された手越祐也を抜いた3人での参加。 すでにトラブルメーカーと化した手越を、どこの局も使いたがらない。

Next

SMAP解散から神話崩壊!?不祥事や退所が増え、人気でも苦戦が目立つジャニーズ

そして、セネガル戦を中継する日本テレビでは、NEWSのがキャスターを務めている。 』、7月クールはNEWS・錦戸亮の『ウチの夫は仕事ができない』、10月クールは嵐・櫻井翔の『先に生まれただけの僕』と、 ジャニーズに乗っ取られた状態。 30代の女性会社員から「男性に路上で抱きつかれ、上半身をさわられるなどした」という110番通報があり、警察が駆けつけるとそこには泥酔した中島の姿があったことから、中島は警察署に連れて行かれ、任意の事情聴取まで受けた。 そこには、芸能事務所に所属する、19歳と17歳(当時)の女性タレントも同席していた。 あわせて読みたい• それはもう脚本とプロデューサーがお粗末だったとしか言いようがないなぁ。

Next

24時間テレビはなぜジャニーズばかり?いらないとの声も!真相は

「日テレといえば、ジャニーズとは長らく昵懇の間柄。 ウワサによれば、嵐の1日当たりのギャラは、メンバー1人に対し1,000万円。 しかし、大手メディアはこのスキャンダルを報じた「週刊文春」16年5月26日号の報道を一切後追いせず、完全に黙殺。 それに、会見前半には『アメリカに強いハブがある人とZOOMで打ち合わせした』と、リモートでも打ち合わせしていたことをポロッと漏らしている。 だいたい、報じられている講習内容もよく読めば〈スマートフォンなどのセキュリティー管理といった基礎的な部分をはじめ、法律についての座学や、どのような場合に法令違反となるかなどのケーススタディ〉と、まるで不祥事がバレないための危機管理対策にすら思えてくる。 マスコミが忖度をするかぎり、今回のようにジャニーズによる問題が噴き出してもそのたびに隠蔽され、タレントたちの野放図な行動はつづいていくだろう。 長瀬は音楽活動をできないことが不満で脱退をほのめかしているようだが、長瀬が望む音楽活動にもかかわらず不参加なのは、事務所との話し合いがこじれているからのようだ。

Next

『24時間テレビ』メイン、来年も嵐で内定……日テレとジャニーズ“癒着の証明”

だった嵐・相葉雅紀さん 34 、松本潤さん 33 のほか、矢田亜希子さん 38 も出演。 配信されるライブは、新たに収録した内容。 というのも、同賞を受賞した「SMAP元メンバー」の「稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾」が登壇していたにもかかわらず、意図的に排除するような映像が流れたからです。 こんな上辺だけのコンプライアンス講習など何回開いたところで、ジャニーズ事務所の強権隠蔽体質と、それに服従するメディアの癒着構造という根源的な問題をどうにかしない限り、ジャニーズタレントの不祥事は永遠に繰り返されるだろう。 これは「週刊文春」の記事によって明るみになったが、ジャニーズ事務所は「本人も深く反省しております」と謝罪しただけで、マスコミも後追い報道はせず。

Next

ジャニーズ&癒着指摘★小杉喜信社長★圧力聞いてない発言

しかし一方、ジャニーズ事務所が元の退所者3人のテレビ出演を妨害すべく、テレビ局に圧力をかけていた疑惑で、公正取引委員会から注意を受けた件をめぐっては、圧力をかけられたかという点に対し「一切そういう声は聞いていない」との回答に留まったという。 例を挙げれば多すぎてキリがないが、最近でいえばHey! 今年1月に活動休止を発表した嵐について、ジャニーズ事務所は当初、公平性を保つため、特定のテレビ局のみを優遇することはしないと公言していた。 こういった話はまだまだある。 配信日別の出演ラインアップなど詳細は後日発表されるというのだ。 せめて新元号「令和」に変わってからは、真のチャリティ番組に立ち返ることを期待したいものだが、既に走り出した日テレを止めることはできないのか。 56 ID:FDmioOXu0. ここ10年来、『24時間テレビ』のパーソナリティはジャニタレに独占され、今年も当初は、嵐の後輩であるKing&Princeが予定されていたという。

Next